登記費用・司法書士報酬について|クローバー司法書士事務所

登記費用・司法書士報酬について

これから司法書士に何か手続きを依頼しようかと考えている方にとって、費用(実費や司法書士報酬等)が 全部でどの位かかるのかということは、とても重要な関心事だと思います。

わざわざ電話やメールで問い合わせなくても、ネットだけで事前に必要な費用が分かれば・・・
という方もいらっしゃるでしょう。 ただ残念ながら、当所においては全ての司法書士業務について、
○○の手続きにかかる費用はズバリ○○円です!と明確に載せることはできないと考えています。

ご相談者様としてはAという手続きを依頼するつもりであったが、よくよくお話を聞くと
Aという手続きだけではなく、BやCという手続きも必要だった、という事もよくあります。
その為、詳しいお話を伺わない限り、費用(実費や司法書士報酬等)を正式にご提示することが出来ないのです。

こういった理由から、司法書士が提供するサービスは、完全オーダーメイドの商品と考えております。
ご参考までに以下に司法書士報酬の目安を掲載致しますのでご覧になってみて下さい

もちろんお見積りに関しては無料でさせていただきますので、まずは1度、ご相談いただければと思います。

司法書士報酬の目安

主な不動産登記

司法書士報酬 登録免許税
所有権保存登記 1件 15,000円 ~ 固定資産税評価額の0.4%
(居住用等一定の場合は0.15%)
所有権移転登記
(売買・贈与等)
1件 35,000円 ~ 固定資産税評価額の2.0%
(土地の売買の場合は平成29年3月31日まで1.5%)
所有権移転登記
(相続)
1件 40,000円 ~ 固定資産税評価額の0.4%
抵当権設定登記 1件 40,000円~ 債権額(設定額)の0.4%
抵当権抹消登記 1件 13,000円~ 不動産1個につき 1,000円
住所変更登記 1件 10,000円~ 不動産1個につき 1,000円
(住居表示実施等は非課税)

・登録免許税が別途かかります。
(所有権移転登記の場合、登録免許税の計算には不動産の固定資産税評価額が必要になります。)
・相続登記には、戸籍謄本等の取得・遺産分割協議書作成の費用は含まれません。
・事案によって、登記が複数になることがございます。
・具体的な事案や作成する書類によって費用が異なりますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

主な商業登記

司法書士報酬 登録免許税
会社設立登記 株式会社 100,000円 ~
合同会社   68,000円 ~
資本金の0.7%(ただし、最低 150,000円)
60,000円
役員変更登記 30,000円 ~ 30,000円
(資本金が1億円以下の会社又は一般社団法人等については
10,000円)
本店移転 26,000円 ~ 30,000円
(移転先が外の法務局の管轄になる場合は60,000円)
目的・商号変更 26,000円 ~ 30,000円
解散・清算人選任登記 40,000円 ~ 39,000円

・登録免許税が別途かかります。
・事案によって、登記が複数になることがございます。
・具体的な事案や作成する書類によって費用が異なりますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

その他

遺言書作成サポート ※1 財産の額が 5,000万円まで 50,000円
以降 1,000万円ごとに 10,000円加算

証人費用(公正証書の場合のみ) 1人あたり 15,000円
遺言執行 基本報酬 300,000円
(遺産の種類や、内容によって異なります。)

取得する遺産に対して
 ○不動産の場合  ・・・ 固定資産税評価額の1.5%~
 ○預貯金・現金等 ・・・           3%~
遺言書検認申立書類作成 50,000円
相続放棄申述申立書類作成 相続人1名につき 30,000円
※3ヶ月の期限を超えている場合 1件 70,000円~
成年後見人・保佐人・補助人選任
申立書類作成 ※2
100,000円 ~
特別代理人選任申立書類作成 30,000円 ~

※1,遺言書を公正証書にて作成する場合は、財産の価格に応じて別途公証人への手数料がかかります。
※2,(除)戸籍謄本・住民票等を取得する費用は含まれておりません。
尚、上記参考金額は、税抜き表記となっております。

上記に記載されているもの以外の費用や、具体的な費用をお知りになりたい方は、お手数ですが、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

ご相談・お見積りのお問い合わせはこちら